【東海エリア初上陸】薬ゼミ大好評の「出る本」講習会

2017年12月23日(土)「出る本」講習会を開催致しました。

~出る本~

近年の薬剤師国家試験において、頻出頻度が高い医薬品30品目について、9科目からのアプローチ法をマスターできる一冊です。国家試験2日目の実践対策にお薦です。

今回、薬学ゼミナール名古屋教室は、出る本を使用して、東京(渋谷)から駆け付けてくれた薬学ゼミナール 学術部門のリーダーである村上講師&強力な名古屋教室の講師陣で夢のコラボ講義を開催致しました。


※写真:ファシリテート(村上講師)、出番待ち(恩田講師)

【受講者コメント】一部抜粋
◆現役6年生です。京都から来ました(実家が名古屋なので)☆
沢山の先生が楽しそうに授業されていて、私も受講していて楽しかったです。
◆1つ1つの医薬品から大事なことを学べた。とてもわかり易かったです。
◆それぞれの科目の繋がりがすごくわかり易く参加して良かった◎
◆次、誰かなーとドアの方を見てワクワクしちゃうよね。
◆いろんな先生が、次々に入れ替わって、楽しく、集中して取り組めました!
気合い入れて青本5冊持ってきました。重いよー(笑)


※教室の外では、講師陣が、次の出番を待ち準備中

今後も薬学ゼミナールは、薬剤師国家試験合格を目指す受験生を応援するために、全国の教室で、出る本講習会、複合対策講座、8疾患講習会、直前講習会、やまかけ講座などを開催致します。ご参加をお待ちしております。

第103回薬剤師国家試験の合格を共に掴みましょう!

今後の薬ゼミ講習会情報(全国)

他のお知らせ