合格者の声

  • 福田 昌孝 大阪教室
    [摂南大学]

    福田 昌孝

    何事も継続してやる遂げることが苦手だった自分が、薬ゼミに通っているうちに勉強に対する不安よりも、日々の努力が結果にあらわれ自信へと繋がりました。国家試験は自信と『絶対受かる!』という強い気ちを持てば合格へとたどり着けます。薬ゼミを選んでよかったです!ありがとうございました!

  • 辻 華子 神戸教室
    [神戸薬科大学]

    辻 華子

    昨年の私では手もつけられなかったような問題を、自分が持つ知識をフルに使って自力で解けるようになったことがとても嬉しかったです。先生方に支えていただき、仲間とは励まし合って最後まで突っ走ることができました。本当にありがとうございました!

  • 加藤 春華 神戸教室
    [就実大学]

    加藤 春華

    毎日のテストや試験で、自分の苦手な穴をみつけアドバイザーの先生と計画を立て、前向きに勉強をすることができました。
    教室の雰囲気も良く、息抜きに先生や友達と話をすることでモチベーションを上げ、最後まで焦ることなく一気に駆け抜けることができました。神戸教室で良かった!ありがとうございました!

  • 鎌谷 裕子 神戸教室
    [徳島文理大学香川校]

    鎌谷 裕子

    先生方の「ここが重要」「ここを押さえれば」という言葉を頼りに、勉強し続けた1年でした。自分の体調やメンタルを考えてのご指導があったからこそ頑張りきることができたと思うので、先生方には感謝の言葉しかありません。努力は絶対に裏切らないと思うので、先生方や自分を信じて頑張って下さい!

  • 新田 大輔 広島教室
    [松山大学]

    新田 大輔

    短期で集中して勉強したかった為、9月コースを選びました。広島教室では、講師の方々や友達に恵まれて頑張ることができました。特に講師の方々には、成績だけではなく、人間としても成長させていただきました。本当に感謝しています。

  • 市田 彩弥 大阪教室
    [京都薬科大学]

    市田 彩弥

    この1年、精神面で先生方にたくさん励ましていただきました。国家試験2週間前から、毎日のように先生に大丈夫と言ってもらい、先生に話を聞いてもらうことで気持ちを落ち着かせることができました。昨年は精神的に負けてしましましたが、今年は乗り切ることができました。国家試験当日も、先生方がついてくれてると思うと大変心強かったです。大阪、梅田の薬ゼミの先生方が大好きです。ありがとうございました。

  • 金森美咲 神戸教室
    [神戸学院大学]

    金森美咲

    神戸教室に5月から通い、たくさんつまずき、苦しい時もありましたが、神戸教室の明るく元気で優しすぎる先生方のおかげで最後まで走り抜くことができました。国家試験前日まで質問はもちろん精神的にも支えて頂きました。本当に感謝でいっぱいです。神戸教室を選んでよかったです。先生方ありがとうございました。

  • 田村純子 神戸教室
    [神戸学院大学]

    田村純子

    薬ゼミに通い始めて、これをこなせば絶対に受かるカリキュラムが綿密に組まれている!と感じました。ただそれをモノにするかどうかは自分の頑張り次第だとも実感しました。

    まずは分からないことはなんでも質問してください。とくに化学が苦手な私は、塩酸って何ですか?から始まりました笑。そんな質問でも薬ゼミの先生方は、よしきたっと全身全霊で応えてくれます。先生方を信じて、最後まで諦めずに頑張れば結果は自ずとついてきます。頑張ってください!

  • 山崎一朗 神戸教室
    [兵庫医療大学]

    山崎一朗

    日々の試験や模試の結果で落ち込んで悩んだ時は、先生と一緒に勉強計画を組み立てることで、合格への自信に繋がりました。薬ゼミは合格に必要な全てが揃っていると思います。同じ目標に向けて共に勉強してきた友達や先生に支えられ、諦めずに勉強し続けることが出来ました!ありがとうございました。自分に負けずに頑張って下さい!

  • 藤原啓介 神戸教室
    [姫路獨協大学]

    藤原啓介

    講師1人1人が勉強に集中出来る環境を提供して下さったおかげで、最後まで頑張ることが出来ました。授業内容全体に力を込めている所も、魅力の1つだと思います。薬ゼミ神戸教室を選んで、本当に正解でした。半年間お世話になりました。

  • 山本達也 神戸教室
    [岡山大学]

    山本達也

    薬ゼミの授業で、ただ暗記するだけではなく、理解して問題を解く力が養えたと思います。僕自身、自己学習だけでは理解できなかった部分も神戸教室に通って、実践的な知識を多く得ることができました。指導して下さった先生方に感謝いたします。

  • 香山 圭介 津田沼教室
    [東邦大学]

    香山 圭介

    薬ゼミのカリキュラムは復習に重点を置いていて、毎日の確認テスト、週間復習テスト、月間復習テスト、3回の模擬試験があり、重要事項を何度も繰り返すことで、自ずと基礎から応用力まで身に付けることが出来ます。
    また、模擬試験後の面談などで学習方法や生活面についてのアドバイスをいただくことが出来ます。
    薬ゼミの魅力はこのような濃密なカリキュラムに加え、講師との距離が近く、生活面までサポートしてくれる点だと思います。