薬ゼミオンライン教室

PC・スマホ・タブレットで 24時間いつでもどこでも受講
薬ゼミをオンラインで!

薬ゼミの教室が遠くて通えない卒業生、
薬ゼミの講義で薬剤師国家試験対策がしたい現役生へ
薬ゼミの合格メソッドを届けるため、2013年 薬ゼミオンライン教室が誕生しました。

2018年度は2,000名を超える受験生にご利用いただきました。
薬剤師国家試験を受験するすべての方に、最適なコンテンツを多数取り揃えています。

薬ゼミオンライン教室はいつでもどこでも効率的に、国家試験に向けた学習ができます。
一緒に第105回薬剤師国家試験合格を目指して頑張りましょう!

<薬ゼミオンライン教室の特徴>

1.薬ゼミ講師陣が強力サポート

●いつでも科目の質問ができる

各科目の質問BOXからメールすると、原則3日以内に科目の講師から回答が届きます。動画を観てわからなかった内容や解説を読んでわからなかった問題など、気軽に質問できます。

●学生1人ひとりにチューターがつきます フルパッケージ限定

次は何をすすめたら良い? など、指導に必要な知識やスキルを備えたチューター(薬ゼミ講師)が、あなただけの効果的な学習をマネジメントします。「独学は不安」「1人では勉強を進めることができない」方も安心です。

●メンタルケアも行います フルパッケージ限定

勉強や生活に不安があるときは1人で悩まず、メンタルアドバイザーに相談しましょう。メンタルケアのスキルを備えた薬ゼミ講師があなたの気持ちに寄り添いながら、親身にサポートします。
 

2.薬ゼミの全日制コースと同じ学習ができる

薬ゼミオンライン教室の講師がオンライン教室専用スタジオで、各種動画撮影を行っています。充実のコンテンツで、薬ゼミの全日制コースと同じ学習ができます。

<充実のコンテンツ一例> ※各コースのコンテンツは<コース比較表>をご覧ください

 

●青本動画(1日約5時間 約60日分。6月より随時公開)

最新の青本(2020年版)を用いた講義動画です。基礎からじっくりと勉強したい方におすすめです。「倍速再生機能」もありますので、自分のペースで効率的に繰り返し学習できます。

 

●演習動画(1日約5時間 約45日分) フルパッケージ限定

薬ゼミオリジナル問題集「白本」解説。問題のアプローチ方法や解き方など、アウトプットの練習をしたい方におすすめです。

 

●直前動画(1日約5時間 9日分) フルパッケージ限定

各科目1日ずつのオリジナルテキストを用いた総復習講義動画です。国家試験直前に“ヤマ”を盛り込んだ問題で国家試験本番へ備えます。

 

3.国試の重要ポイントを短時間で学習できる

●ユニット動画(約700本)

「要点集」を用いた各10分程度の範囲別動画です。最重要ポイントを基礎から丁寧に講義します。まずはポイントを把握したい、苦手な範囲を1つずつ確認したいという方におすすめです。

●国試解説動画(過去8年分 全問題)

第97~104回薬剤師国家試験 全問題の解説動画です。国家試験の傾向を把握し、今後の勉強に繋げることができます。

※全ての動画は×0.6~×2.0倍で「倍速再生」できますので、短時間での閲覧も可能です
 

4.あなたの弱点を発見できる「マイカリキュラム」


薬ゼミオンライン教室の最強システム「マイカリキュラム」
あなたの弱点範囲を見つけ出し、効率的な克服をサポートします。

「マイカリキュラム」(マイカリ)には、7月から毎月60問ずつ新規のオリジナル問題が追加され、約500問のオリジナル問題を繰り返し解くことができます。

マイカリは「あなたの弱点範囲を自動抽出」します。得点アップのために取り組む範囲が明確化し、大変効率的な学習が可能です。

(1) オンライン教室で問題を解く 薬ゼミオンライン教室
最強システム
「マイカリ」
(2) 「誤った問題」と「誤った範囲の青本動画」が自動抽出される
(3) 自動抽出された「青本動画」を閲覧し、再度問題に取り組む

マイカリフロー

 

<薬ゼミオンライン教室のコース>

薬ゼミオンライン教室は、開始時期やコース内容などが選べます。
「チューターの手厚いサポートを受けたい」「一日も早くポイントを把握したい」など、あなたのニーズの合わせてお選びください。

コース選択のご相談は、薬ゼミオンライン教室までどうぞ。

<コース比較表>

コンテンツ フルパッケージ ユニット+過去問 青本+マイカリ
科目の質問
チューター
メンタルケア
青本動画
演習動画
直前動画
ユニット動画
国試解説動画
マイカリキュラム
要点集
白本
講義資料 ※2
統一模擬試験
(卒業生の方のみ)

※1 全ての動画に、×0.6~×2.0倍速機能がついています。
※2 講義補足プリント、確認テスト(問題)を郵送します  
 

●卒業生におすすめ(現役生も受講できます)

チューターのサポートを受けながら基礎からじっくり勉強したい方 ⇒ 「フルパッケージコース」
フルパッケージコース
※現役生も『フルパッケージコース』をお申込いただけます。
 ただし、【全国統一模擬試験】は含まれておりません。各自大学で受験をお願いします

●現役生におすすめ

> 効率的にポイントをおさえたい方 ⇒ 4月開講「ユニット+過去問コース」

『ユニット動画』と『要点集』で
国試の重要ポイントを短時間で学習!

基礎内容を先に確認したい、ポイントを絞って学習したい、という方はユニット動画がオススメです。
要点集の内容に沿った1本10分程度の動画なので、学習したい項目をピンポイントで学ぶことができ、弱点克服につながります。
1本10分程度 全700本のコンテンツ

 

『国試解説動画』で
過去問を徹底的に学習!

過去問を先に解きたい!国試の傾向を掴みたい!という方は国試解説動画がオススメです。解答の丸暗記になりがちな過去問も、解説動画を観ることで知識の定着につながります。第97~104回国家試験のすべての問題を解説していますので、大学の過去問テスト対策もバッチリです!
過去8年分、約3,000問の国家試験を解説

 


 
> 弱点範囲に注力して国家試験前の仕上げをしたい方 ⇒ 9月開講「青本+マイカリコース」

『青本動画』と『マイカリキュラム』で弱点範囲を効率的に克服!

青本動画とマイカリによる問題演習(約250問)を利用できるコースです。
基本的な勉強の進め方は、青本動画を観る⇒マイカリで問題を解く⇒抽出された弱点範囲の動画で1つずつ苦手を克服!!
ですが、時間が足りないときは、『マイカリで問題を解く』から始めることで、さらに効率的に学習できます。

約300時間分の青本講座の講義動画
自宅でも、カフェでも、図書館でも 自分のペースで薬ゼミの講座を受講

 


 
> 重要ポイントを確認してから、弱点範囲の補強に移りたい方 ⇒ 「ユニット+過去問コース」でポイント把握を終えてから9月以降に「青本+マイカリコース」へ移行 オススメ

ユニット+過去問コースと、青本+マイカリコース
「ユニット+過去問コース」からの【移行プラン】もご用意しております。
 ※移行の場合の価格は16万円(税込)となります。
 ※移行の場合、「ユニット+過去問コース」のコンテンツはご利用いただけなくなります。

薬ゼミオンライン教室パンフレット

 

<よくあるご質問>

●お申し込み時

Q1.オンライン教室の受講料金に、青本は含まれていますか?
A1.青本は別途購入となります。各コースに含まれる書籍は<コース比較表>をご確認ください。

Q2.オンライン教室の受講料金に、模擬試験は含まれていますか?
A2.フルパッケージコースのみ、模擬試験が含まれております。
  ※ただし、現役生の方は大学での受験となるため含まれません。

Q3.私のPC・スマホ・タブレットは対応していますか?
A3.薬ゼミオンライン教室動作環境をご確認ください。

Q4.申し込み時の支払いはどのような決済方法が選べますか?
A4.クレジットカード決済、銀行振込決済、コンビニ決済、Pay-easy決済からお選びいただけます。お申し込みから7日間以内のお支払いをお願いします。

Q5.割引制度はありますか?
A5.特にありません。

Q6.申し込みから何日待てば利用できますか?
A6.ご入金確認から最短2~3日で、オンライン教室をご利用いただくためのIDを発行いたします。PCからメールにてご連絡しますので、ドメイン解除(@yakuzemi.ac.jp)をお願いします。

●ご利用時

Q7.動画が観られない場合はどうしたらよいですか?
A7.オンライン教室ログイン画面に「システムに関するお問い合わせ」がございます。そちらからメールにてお問い合わせください。

Q8.受講を始める際、何から観たらよいでしょうか?
A8.「はじめに」というコンテンツをご覧ください。オンライン教室の利用方法などがご確認いただけます。

Q9.フルパッケージコースを申し込みましたが、郵送資料が届きません。
A9.6月~1月の月初めに、月1回郵送します。
お住まいの地域、配送状況によってお時間がかかる場合がございます。5日を過ぎても到着しない場合、チューターへご連絡ください。

●その他

Q10.受講期間の途中で退会した場合、返金はありますか?
A10.ご利用開始後の返金はいたしかねます。

Q11.薬ゼミ全日制コースとの併用は可能ですか?
A11.可能です。

Q12.薬ゼミの教室を自習で利用することはできますか?
A12.可能です。ただし、自習スペースには限りがございますので、事前にお問い合わせいただくようお願いします。